We Ocans, a dramatic life

兄の背中を追いかけ挑戦し続ける男の話。

20131215-161207.jpg
LINEで送る

その日俺はいつものように、1日のご褒美のビールを飲みながら、リビングでくつろいでいた。
  
仕事も終わり、お風呂に入り、食事をして、あとは寝るだけ。1日の終わり。
  
1人で過ごす大切な時間だ。
  
その日にあった出来事を思い出し、反省したり自分を褒めてあげたりする。
  
そして、その気持ちを忘れずに明日に繋げる。
  
そう。そんな大切な時間を過ごしている時だった。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131215-130639.jpg
ガチャ。
  
ピンポンくらい鳴らせや!!
  

20131215-134135.jpg
『・・・・。』
  
なに勝手に上がり込んでんだ!!
  
なに?なに?今日ミーティングだったっけ?
  
急になんなの?ピンポンも鳴らさずに入ってきて!
  
てゆうか、君たちは俺の家をなんだと思ってんの?
  
ここは俺の家だからね?家賃を払って住んでる俺の家。プライベートの場所であって君たちの遊び場じゃないんだからね?
  
わかるかな?
  
  
  
  
 

20131215-134357.jpg
『相変わらず汚ねぇ部屋だな。』
  
余計なお世話だ!!
  
入ってきて早々なに?なんなの?
  
文句を言いにきたのかな?
  
まぁ確かに汚いけど。それは認めるけど、いつもいつも遊びにくる君たちのせいでもあるんだからね。
  
その辺のところ、よーく理解してくれるかな?
  
  
  
  
  

20131215-135102.jpg
『おっ。あるじゃんあるじゃん。』
  
話を聞けやぁぁぁぁ!
  
てゆうか、なに?あるじゃんあるじゃんって?
  
もちろんハシゴはありますけど。
  
あ、、、、、、、まさか、、、、、、。
  
まさか、、、、、、。
  
  
  
  
  
  

20131215-135657.jpg
お、おい。何してんだ。

20131215-135803.jpg
おいってば!

20131215-135848.jpg
なに勝手にハシゴ外してんだ!!
 
だいたいわかってきたよ。
  
あれだろ?こないだAKIがやってたあれだろ?(背中で語る男の偉大さを感じた夜の話。 を参照。)
  
やる気なんだろ?
  
兄貴に負けたくないんだろ?
  
  
  
  
  
  

20131215-141459.jpg
『意外と高いなぁ?。』
  
ほらね!予想通り!
  
でも、わかるよ。SEIYAの兄貴に負けたくないって気持ち。
  
俺も次男だからさ。いつも兄貴に負けたくないって思ってたし、今でも思ってるもん。
  
小さい時から、先に何かを成し遂げるのはいつも兄貴でさ。
  
その兄貴の背中を追いかけながらも、いつも、負けたくない!負けたくない!って思いながらやってきたんだよ。
  
いつか追い越してやる!ってね。
  
SEIYAもそんなふうに思いながらやってきたんだろ?
  
よし!わかったよ!SEIYAの登る姿は、俺が見届けてやるからやってみな!!
  
挑戦してみろや!!俺が応援しといてやるから!
  
さぁ!登ってみろ!!
  
  
  
  
  
  
  

20131215-142432.jpg
『相変わらず汚ねぇ冷蔵庫だなぁ。』
  
話を聞けや!!!
  
なにシカトして勝手に冷蔵庫開けてんの?
  
しかも冷蔵庫汚いとか言ってんじゃねーぞ!!!
  
人んちの冷蔵庫の中を勝手に物色しやがって!
  
  
  
  
  
  
  
  

20131215-142809.jpg
『ゴクゴク。』
  
勝手に飲んでんじゃねーよ!
  
  
  
  
  

20131215-143017.jpg
『ふぅーー。』
  
今から戦いますみたいな顔してんじゃねーぞ!
  
しかし、いい顔つきになってきたじゃねーか!
  
やるんだろ?やっちまうんだろ?
  
俺は下で応援しとくから頑張れよ!!
  
  
  
  

20131215-143539.jpg

20131215-143554.jpg
  
お!服を脱いでやる気満々だねぇ!
  
頑張れよ!応援してるからな!
  
SEIYA頑張れ!!!!
  
  
  
  
  
  

20131215-143957.jpg
脱いだんじゃなかったのか!

20131215-144040.jpg
『俺もこれ使おうかな?』
  
お前は亀仙人か!!
  
なにダウンベストを甲羅みたいな感じにしちゃってんの?
 
まぁなんでもいいから早くやっちゃってよ。
  
  
  
  
  

20131215-144856.jpg
『ちょっと甲羅重たいわ。』
  
いいから早く登れや!!
  
そもそも甲羅じゃねーし!
  
確かにドラゴンボールじゃ、甲羅を背負って修行して、甲羅を外したらめちゃくちゃ強くなってたりするけどさ!
  
そんなことはどうでもいいから早く登ってくれ!
  
  
  
  
 

20131215-150145.jpg
よし!頑張れ!

20131215-150319.jpg
そうそう!まずは棒を掴んで!

20131215-150902.jpg
よし、いった!でも、ここからが難しいんだよなぁ?。

20131215-151032.jpg
ほうほう。よしよし。

20131215-151112.jpg
よしよし。

20131215-151158.jpg
あら、いっちゃったかな?

20131215-151234.jpg
サラッと登ってんじゃねーぞ!!
  
簡単にサラッと登ってんじゃねーよ!
  
もっとやる気出して!!もっと躍動感出してくれないと!
  
この前AKIが登ったのがヤラセに思われちゃうだろーが!!!!
  
降りてきたらダメ出ししてやるから、とっとと降りてきなさい!!
  
躍動感溢れる感じで、やる気を出して、必死に降りてこいよ!!
  
降りるの大変ですわ?みたいな感じで!
  
必死に頑張って降りてこいよ!!
  
俺はそうゆう絵が撮りたいんだからな!頼むぞ!
  
  
  
  
  
  
 
  

20131215-151959.jpg
『DONちゃんさ。たかがブログごときで監督ぶってんじゃねーよ。』
  
よし、わかった。
  
降りてきたらとことんダメ出ししてやるからな!
  
サッサと降りこいよ!!
  
躍動感出しながら!やる気を出して!頑張ってる感じで!
  
  
  
  
  

20131215-153027.jpg
そうそう!まずは、慎重にな!まずは慎重に!

20131215-153144.jpg
ここらへんから必死になって!うわ?助けて?みたいな感じで!頑張ってる感じで!

20131215-153354.jpg
だから、もっと躍動感出せやぁぁぁぁ!

20131215-153824.jpg
楽勝楽勝じゃねぇぇぇぇぞ!

20131215-153918.jpg
ちょっとかっこいいじゃねーか!
  
  
  
  
  
で、
  
  
  
  
  
  
  

20131215-154345.jpg
『コンプリート完了!』
  
お、おん。まぁ、コンプリートは完了だわな。
  
でも、俺からも言いたいことあるし少し話そうか?
  
緊急ミーティングだよ!!緊急ミーティング!
  
  
  
  

20131215-154619.jpg
そうそう!
  
そうだな!まずはハシゴを直してからだな!
  
そうゆうところは偉いと思うよ!
  
うん!キッチリしてるね!!
  
よし!話し合いをしようか!
  
  
  

20131215-154756.jpg
あ、ごめんごめん!喉乾いてたよね!
  
たくさん動いたからね!気が付かなくてごめんね!!
  
さぁ!座ってミーティングしようか?
  
まず、俺が言いたいのはさ、もっと躍動感を出して登ってくれるかな?
  
やる気を出して頑張りを見せる感じでさ!!
  
ね?聞いてる?
  
ちゃんと聞いてる???
  
  
  
  
  
  

20131215-155049.jpg
シカトしてんじゃねーよ!

20131215-155152.jpg
おい!待てよ!どこ行くんだ!

20131215-155248.jpg
おいってば!!話を聞けって!

20131215-155340.jpg
おい!!待てってば!!

20131215-155447.jpg
待てって!おい!

20131215-160018.jpg
待たんかぁぁぁぁぁぁぁぁ!

20131215-160104.jpg
待てやぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!

20131215-160203.jpg
無視するんじゃねぇぇぇぇ!
  
  
  
  
とゆうふうに、SEIYAは帰って行きました。
  
この兄弟、俺の物差しでは、まだまだ測りきれないみたいです。
  
では、
  
ロフト登りに挑戦したい方は、あおなみ線競馬場駅くら徒歩5分、DONちゃんハウスへお越しください。
  
じゃ、またね!
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131215-160805.jpg
『是非お手合わせ願いたいねぇ?。』
  
だから、大和田は黙ってろ!!
  
  
じゃ、また!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20131023-132716.jpg

睡眠の秋。

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング