We Ocans, a dramatic life

東京都知事選告示!!〜本日のAKIのぼやき〜

20140124-061958.jpg
LINEで送る

猪瀬直樹前都知事の辞職に伴う東京都知事選が、本日23日に告示されました。
  
  
とゆうわけで、本日のテーマはもちろん、
  
  
東京都知事について。
  
 
※以下読売新聞記事より引用

 
全国最大の地方選挙、東京都知事選が23日告示され、17日間の選挙戦がスタートした。

午後1時現在、立候補を届け出たのは計15人で、9人が立候補した2012年12月の前回選を上回った。今回選挙の主な争点は、2020年東京五輪・パラリンピックへの対応、原発などのエネルギー政策、防災対策など。猪瀬直樹前知事(67)が医療グループ「徳洲会」側から5000万円を受け取った問題で辞職に追い込まれたことから、「政治とカネ」への姿勢も焦点になる。投開票日は2月9日。
(中略)
 ◆都知事選立候補者
姫治 けんじ 61 建物管理業 無新
宇都 宮健児 67 (元)日弁連会長 無新〈共〉〈社〉
ドクター・中松 85 発明家 無新
田母神俊雄 65 (元)航空幕僚長 無新
鈴木 達夫 73 弁護士 無新
中川 智晴 55 1級建築士 無新
舛添 要一 65 (元)厚生労働相 無新
細川 護熙 76 (元)首相 無新
マック赤坂 65 スマイル党総裁 諸新
家入 一真 35 IT会社役員 無新
内藤 久遠 57 (元)派遣社員 無新
金子 博 84 (元)ホテル経営 無新
五十嵐 政一 82 社団法人理事 無新
酒向 英一 64 (元)瀬戸市職員 無新
松山 親憲 72 警備員 無新

届け出順。〈 〉囲みは推薦・支持政党。共=共産、社=社民。年齢は投票日現在

http://www.yomiuri.co.jp/election/local/news/20140123-OYT1T00447.htm?from=ylist
  
 
 
因みにAKIのぼやき 前半の文章は全てうちのDONが書いております。
 
 
 
いや〜、
 
 
 
本日もハードル高いですね〜。
 
 
 
 
東京都知事選告示

ぼやきますm(__)m
 
 
 
では先ず、徳洲会に関して。

まぁこれは猪瀬さん、貧乏クジ引かされたな‼︎

私はそう思っております。

そもそも、徳洲会との関係は、当然のことながら元都知事石原さんの頃からあるわけで、これに関しては猪瀬さんのヒューマンエラー、このように考える方がベターだと思います。

猪瀬さんの辞任直前に石原さんが猪瀬さんを訪ねているのも、当然の事ながら、

印籠を渡す。

そう考えて当然だと思います‼︎‼︎
 
 
 
皆さんもご存知だとは思いますが、徳洲会自身、日本医師会には良く思われてないわけです‼︎‼︎

こればっかりは徳洲会としても、どうしようもないですよね。日本医師会の方が確実に高みにいますからね〜。
 
 
 
まさに「白い巨塔」のようですね!
 
多勢に無勢。
 
 
 

徳洲会は社歴で言ったら40年そこそこ。

ですが、年中無休24時間営業をモットーに66の病院を始め280以上を数える医療施設を構える日本を代表する医療機関です。

新たな常識を作ったわけですから、言わば日本の医療界のパイオニアですね。
 
 
 
こうなってくると日本医師会も煙たいわけですよ!
 
 
 
ですが、徳洲会も気にはしても所詮は建前。イケイケドンドンですよね。
 
 
 
そこで、徳洲会と東京都の中で利害が成立して、今それが表に出た!

一国民としてはそう思わざる得ない‼︎‼︎

まぁ徳洲会自身も、利害を超えるような信念あっての事だとは思いますが‼︎‼︎
 
 
 
今回、私がが言いたいのは、医師会のみならず、政治も、海千山千だと思います。
 
 
 
長くから国を支えてきた人々の存在と、表には絶対出ないような歴史があるわけで、確執もあれば柵だってある!
 
多分、普段綺麗なことばかり言っている議員さん達も、本当は本音で国民に訴えかけれたら、どんなに楽かわからない‼︎‼︎
 
 
 
確実にそう思ってるはず‼︎‼︎
 
 
 
ですが、分かっている人ほど本音が言えない‼︎

それが今の日本の現実だと思います。
 
 
  
若くして出馬する方も最近多いですが、頑固たる信念を持ち頑張ってほしいと思います‼︎‼︎
 
 
 
来世に豊かな国があるのなら自分はどうなってもいい!!

これぐらいの信念がないと、国などそう簡単に変えれないと思います。
 
 
 
いつだって先駆者には、
 
 
 
 
 
大いなる責任が伴う!
 
 
 
 
 
 
 
以上。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20141211-114840.jpg

結婚式

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング