We Ocans, a dramatic life

東京都知事選告示「後編」〜本日のAKIのぼやき〜

20140125-065608.jpg
LINEで送る

昨夜、SEIYAが美容院に行った際、スタッフのなっちゃんが、『ブログチェックしてますよ‼︎』と言っていたと聞いて本日はちょっぴり緊張しております!
 
 
 
どーも、AKIです。
 
 
 
本日のお題は、昨日に引き続き、東京都知事選告示の後編‼︎‼︎
 
 
 
それでは、本日もぼやきます!
 
 
 
まず、しょっぱなから言わしてもらうと、
 
 
 
政治は綺麗事じゃない。
 
 
 
例えば、家入一真さん。

とても素晴らしい方ですね。

ですが、それと政治は全くの別物です。
 
  
  
昨夜もDONとこの事について熱く語ってきました。
  
古くから政治に関心がある方、もしくは議員さん達は多分相手にもしてないはず。
 
 
 
私も含め、皆さんもちろん有権者。
  
国民皆の政治と言うように個人の主張があって当然だと思います。

ですが、外から見るのと、内から見るのでは、正直圧倒的に違います。
  
  
昨日のブログでも書きましたが、まさに海千山千です。
  
  
東京都知事選問わず、若くして出馬される方がみえます。
  
私はこのような方々には二通りあると思っています。
 
 
 
古くから政治の業界に携わっている方、あるいは親が議員さん。
 
それなりの影響力を持った全く違う業界から見えた方。(但しスポーツ選手や、芸能人は全く別物。)
 
 
 
まずの方から。

正直言って一国民を相手に政治をしてないです。但し、良い悪いの区分はしっかり取れています。
政治は四隅を突っついたって意味はないんですよ。常にグロスで物事を考えていかなければならない。
 
まず優先すべきは、国なんです。
 
 
愛国心。
  
  
これに尽きます。
 
 
  
 
有権者の方に問いたい。
  
いつだって政治に関心を向ける時は、自分優先の考え方の時ばかりじゃないですか?
  
社会主義なので、そう言いたくなる気持ちも良くわかります。
 
ですが、一人ひとりがその自分優先の気持ちを、国を第一優先に置き換えられたなら、
 
 
 
国は必ず変わると思います。
 
 
 
国を代表している人々の気持ちを汲であげるのも一国民の義務だと、私は思います。
 
 
 
何度も言いますが、
 
 
 
政治は、
 
 
 
綺麗事じゃないんです。
 
 
 
 
続いては、の方。
  
勇気ある行動に尊敬を致します。
  
但し、自分の政治的立ち位置をどこに置いているか。

ここがとても重要です。
  
  
冒頭でお伝えしたように、政治家もメディアも多分相手にしてないでしょう。

ですが、彼等が活動する事によるメリットはかなりのものだと思います。
 
  
今若者の政治離れが深刻ですが、彼等の活動により、確実に政治に関心を持つ若者が増えました。
 
 
これはにはなし得ない技。

こう言っても過言ではないと思います。
 
 
の方々がその辺の事を把握しているのなら、無論文句無しです。
  
  
ですがもし、自分が国を変えてやる。
そう思っているとしたら、正直それは違うと思います。
  
  
常に①も②も、そしてもちろん私達も、結局目指す先は一緒。
 
 
 
 
 
豊かな国。
 
 
 
 
 
この段階で、全国民でゴールは共有しているわけです!
 
 
 
だから、②の方々も国を変える手助けはしているわけだから、私はこれも立派な政治だと思います。
 
 
 
私達、国民一人ひとりも自分にできる小さな事を積み重ねることが、必ず国にとって大きな成果になります。
 
 
 
結果、私が言いたいのは、ピーピー言う前に、
 
 
 
 
 
 
今自分に何ができるか をもっと真剣に考えましょう!
 
 
 
 
 
以上。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20131026-212707.jpg

天下のApple

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング