We Ocans, a dramatic life

男性目線で選んだ貰って嬉しいバレンタインチョコレート9選!

20140204-212633.jpg
LINEで送る

どーも!DONちゃんです!
  
もうすぐバレンタインデーですね!まぁ僕には全く関係のないイベントになりそうですが、、、、、。今年も!今年も!今年もーーーーー!

世の中の女子達!とりあえずレーシック行ってこい!って話ですよ!

もう事務のおばちゃんのチョコは食い飽きたんだよ!馬鹿野郎!
  
こんなことばっかり言ってるから貰えないんですよね、、、、。トホホ。
  
  
が、しかし!!!!
  
  
貰えないかもしれないけど要望は出したい!!
  
  
って思って、完全に独断と偏見でもらって嬉しいチョコレートを選んでみましたんでどうぞ。
  
  
  
・satie(サティー)
http://satie-choco.co.jp/lineup/

20140203-175539.jpg

20140203-175559.jpg
とりあえず箱がカワイイ!こんなカワイイ箱のチョコレートを渡されたら男子は全員胸キュンしちゃいます。間違いなく。

味は結構甘めでした。子供が好きそうなチョコレートって感じですね。甘いのが苦手な人にはNGかも、、、。

値段が安いので学生さんにオススメ!
  
  
  
・LA MAISON DU CHOCOLAT (ラ・メゾン・デュ・ショコラ)
http://www.lamaisonduchocolat.co.jp

20140203-181239.jpg

20140203-181932.jpg
トリュフを食べたんだけどとにかくクリーミーでした!
噛んだ時の食感がパリンってなって中はトローンみたいな。たこ焼きじゃねーぞって話なんだけど、、、。

甘過ぎずちょうどいい甘さにカカオが香ります。甘いのが苦手な人でもオッケー!

値段はちょい高めかな?
  
  
  
GODIVA (ゴディバ)
http://www.godiva.co.jp

20140203-184953.jpg

20140203-185014.jpg
高級チョコレートのなかでも定番中の定番GODIVA!これは間違いないでしょう。

ネームバリューNo.1ですから良くも悪くも王道なイメージです。味も普通に美味しい感じ。

しかし、最近は手作りから機械になったらしく味が落ちたとゆう噂もチラホラ、、、、、。

でも、誰もが知る高級チョコレートGODIVAだし貰ったら嬉しいはず!

えっ?GODIVA?俺本命なんちゃうん?みたいな、、、。(笑)
  
  
  
・DEBAUVE&GALLAIS (ドゥボーヴ・エ・ガレ)
http://debauve-et-gallais.jp

20140203-200925.jpg

20140203-201108.jpg
1800年創業のドゥボーヴ・エ・ガレ。
箱が可愛くて種類が豊富!

ピストルとゆうコイン型のチョコとボンボンショコラがあります。

どのチョコも特徴があって美味しかったですが、、、、、、カカオ99%のチョコだけはダメでした、、、。

しかし、伝統あるチョコレートを渡されたら嬉しいはず!

「私の気持ちもこのチョコみたいに伝統があるの。うふ。」みたいな感じで渡してみましょう。
  
  
  
・RUYSDAEL (ロイスダール)
http://www.ruysdael.co.jp

20140204-123228.jpg

20140204-123304.jpg
リーフパイやクッキーなどの洋菓子で有名なお店ロイスダールで10月〜3月までの期間限定で作られているチョコレート。

甘さが控えめで上品な味でした。

種類も豊富で可愛いチョコレートは職人さんの技が光ってます。

チョコを渡したあとはあなたの職人技で、、、、、。成功間違いなしです。
  
  
  
・christophe ROUSSEL (クリストフ ルッセル)
http://roussel.jp

20140204-124705.jpg

20140204-124742.jpg

20140204-124827.jpg
見た目が超カワイイこの唇チョコレート、名前はキス。

まず噛んだ瞬間にラズベリーの香りがフワッと鼻に通る感じがします!

チョコとラズベリーのバランスがバッチリでとても美味しかったです!

が、お値段が少々高め、、、、、。出す価値はアリですけどね!

チョコを渡して食べてもらった後に、「こっちの唇も待ってるよぅ。ぷんぷん。」と畳み掛ければ完璧です!
  
  
  
・patisserie Sadaharu AOKI paris (パティスリー・サダハル・アオキ・パリ)
http://www.sadaharuaoki.jp/chocolat.html

20140204-130047.jpg

20140204-130234.jpg

20140204-130418.jpg
とりあえず箱が宝石箱みたいでカワイイ。んで、箱を開けると色とりどりの鍵盤のようなチョコレート。これもまたカワイイ。

色によって味が違ってどれも美味しいんだけど珍しいのはわさび味!わさび味のチョコは初めて食べたけど美味しかったです。

値段は高めだけど見た目も味も本命チョコにはピッタリです!

「この鍵盤のようなチョコのあとは私の鍵盤も、、、、、。」

完璧です。
  
  
  
Maison D’it (メゾン・ドゥ・イッテー)
http://www.misogui.jp/it/

20140204-191259.jpg

20140204-191312.jpg
京都にある「フランス会席 先斗町 禊川 」が作っているチョコレート。

ここのトリュフチョコはめちゃくちゃ美味いです!

甘く濃厚で口どけが良い。そして、とろけるような舌触り。どんなポーカーフェイスの男でもこのチョコを口の中に入れてしまえば必ず笑顔になってしまうでしょう。

SEIYAはずっとニヤニヤしてました。(笑)

大切な人の笑顔が見たい人にオススメです!

「このあとはフランス会席連れてって!(ニコッ)」で、小悪魔完成。

DONちゃんはATMにダッシュします。
  
  
  
・手作りチョコレート

20140204-212055.jpg
どれだけ値段が高い高級なチョコレートよりも、どれだけ美味しいと有名なチョコレートよりも、手間ひま掛けて一生懸命作った手作りチョコレートがナンバーワン!いや、オンリーワンです!
  
大切なのはチョコレートじゃない!バレンタインとかチョコレートなんてただのキッカケと手段に過ぎないぜ?
  
本当に大切なのはあなたの心や想い。気持ちです。

「大好きです。」

「いつもありがとう。」

「これからもよろしく。」

いつもは恥ずかしくて言えない気持ち。
  
大切な想いを込めて届ければあなたの気持ちはきっと伝わる。
  
バレンタインデーとゆう日をキッカケに、チョコレートを渡すとゆう手段を使って、、、。
  
  
  
  
  
少なくとも僕には伝わるはず、、、、、。
  
  
  
  
  
なので、
  
  
  
  
  
絶賛受付中です!
  
  
  
じゃまた!
  
ちゃお!
 

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20131019-190049.jpg

おもてなし。

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング