We Ocans, a dramatic life

祝!KENちゃん脱サラ記念サプライズパーティー!!の話。

20131113-153557.jpg
LINEで送る

平成25年10月31日、ある男が9年半のサラリーマン生活に終止符をうった、、、、、、、、、、、、、、、、、、。
  
  
  
その男の名は、、、、、、、、、、、、。
  
  
  
20131113-110528.jpg
KEN!!
  
  
  
ベールに包まれた男KENちゃんと飛騨高山をバーチャルデート!ブログ初登場の巻。 でも紹介したベールに包まれたこの男が脱サラをした。
  
  
  
とゆうわけで、昨夜は、、、、、、。
  
『祝!KENちゃん脱サラ記念サプライズパーティー!!』
  
を開催しました!
  
  
  
  
ではでは、パーティーの模様を写真とともにお楽しみください。
  
  
  
  
KENちゃんには内緒で、まずAKIがリムジンを手配してKENちゃん以外の3人で集合!!!
  
KENちゃんにはタクシーで迎えに行くと伝えてあります。
  
  
20131113-124049.jpg
電話をしてKENちゃんをピックアップする場所まで呼び出します。
  
俺達3人を乗せたリムジンはピックアップ場所まで向かいます。
  
  
ここが1番のサプライズ場面なもんだからKENちゃんより先に俺達が着いちゃったら驚きが半減しちゃうもんだから、ならべくゆっくり向かったわけです。
  
  
  
AKI『KENちゃんいる?見える?』
  
SEIYA『まだ遠すぎて見えんわ~!』
  
AKI『先に着いちゃったら台無しだぞ!よく確認してくれ!』
  
なんて話しながら遠くから確認しながら向かいます。
  
  
  
で、ピックアップ場所に近付くとKENちゃんが歩いているのが見えたーーーー!!
 
テンションMAXです!
  
  
  
歩道を歩いているKENちゃんの横にゆっくり止まるリムジン。
  
  
  
窓を開けAKIが一言。
  
  
  
  
  
20131113-125836.jpg
『行くぜ!!』
  
  
  
  
KEN『めちゃくちゃシビれるがや!!』
  
 
驚きと嬉しさが混じった顔!!俺達はこの顔が見たかっただけだぜ!
  
  
  
  
サプライズ大成功ってわけでKENちゃんもリムジンに乗り込みとりあえず栄方面に向かってクルージングスタート!
  
  
  
  
まずはシャンパンで乾杯!!
20131113-130655.jpg

20131113-130728.jpg

20131113-130745.jpg
まずはKENちゃんから。
幼馴染同士のこの絵。次のステージに向かう親友にシャンパンをつぐ姿は少し感動したね。
  
20131113-130917.jpg
で、俺とSEIYAの分もついでもらい、
  
AKI『KENちゃん脱サラおめでと~乾杯~!』
  
AKIの音頭で乾杯してここからはみんなで談笑。
  
  
  
  
ではでは、少しばかり写真でお楽しみください。

20131113-132824.jpg
俺&KENちゃん!

20131113-132914.jpg
KEN&SEIYA&俺!

20131113-133038.jpg
AKI&KEN&SEIYA!

20131113-133129.jpg
AKI&KEN!

20131113-133306.jpg
AKI&SEIYA!

20131113-133359.jpg

20131113-133412.jpg
俺は飲みまくるよ~!!

20131113-133542.jpg
AKI&KEN!

20131113-133612.jpg
AKI&KEN&俺!
  
  
  
シャンパン飲みながら喋ってるうちに外でも写真撮りたいね?って事で、栄のテレビ塔付近にGO!!
  
で、到着して今度は4人でパシャり!
  
  
  
20131113-134019.jpg

20131113-134132.jpg
テレビ塔をバックに!!俺達はテレビ塔よりもデカくなるぜ!!

20131113-134458.jpg
AKI&KEN!
  
  
  
で、煙草吸いながら喋ってたんだけど気が付くとAKIの姿がない。
  
  
  
  
どこ行っちゃった?なんて話しながら探すと、、、、、、、、
  
  
  
いました。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
いましたよ。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
20131113-135020.jpg
何してんだよ!
  
撮られちゃった!みたいな顔してる場合じゃないからね!
  
  
  
で、KENちゃんは後ろに乗り込み、、、、
  
20131113-134638.jpg
こんなことやったり、

20131113-134743.jpg
こんなことやったり。
  
  
で、また皆で乗り込んで、名古屋城寄ったりしながらプラプラクルージングして、サプライズリムジンパーティーは終了!!
  
  
  
そのあとは名駅の焼肉屋に行き肉を喰らいながら近況だったり少し真面目な話をしました。
  
もちろんKENちゃんの近況だったり仕事の話。
  
9年半積み上げたサラリーマン生活を捨てて、経験という武器を持って自分自身の人間力でネクストステージに勝負をしに行ってる仲間の話はすげえ刺激的だったね。
  
みんな真剣に話を聞いてた。
  
飲食店とゆう今までと全く違う環境に行ったKENちゃんなわけだけど、今まで9年半で経験したことがすげえ武器になってるって話してて。
  
これまでの経験が客と話す言葉ひとつひとつに違いが出せるってね。通用してるって。
  
今まで頑張ってきた証だよね。完全に。俺はそう思う。
  
結果が全ての世界ってゆう話を聞いて、本当厳しい世界なんだなってのも感じたね。
  
毎日毎日が勝負で自分自身で自分のケツに火をつけてるって言ってて。
  
それで結果出してるって話を聞いてマジすげえって思ったし、そうゆうハードな世界で勝負をできてる事にうらやましささえ感じたね。
  
そうやって話してる姿を見ると単純に嬉しかったけどね!
  
WE OCEANSを先にやり出したのも良かったって話もしてて、これも嬉しかった!
  
違う環境に行けば今までの遊んでた人とも疎遠になってさまうわけじゃん。
  
疎遠になるだろうなってわかってて覚悟して勝負しにいってるんだけど、やっぱり疎遠になるってのはキツイからね。
  
んでKENちゃんが、『WE OCEANSは友達+ビジネスで繋がってるから。』って言ってて。
  
そんだけ心強いってね。
  
俺達の考え方のベースってのがここにあって、なんてゆうか4人のホームってゆうのかな。WE OCEANSって。
  
みんな嬉しかったと思うし、みんな同じ気持ちだったと思う。
  
KENちゃんは何も気にしず頑張ってくればいい。
  
  
俺達がいる!!
  
  
そんなこんなで解散の時間になりました。
  
久々の4人の時間はほんとあっとゆー間で、とてもいい時間でした!
  
改めてWE OCEANSを立ち上げてくれたAKIには感謝だなって思いました。
  
なにしろ、今後のKENちゃんには期待大ってこと!!
  
これからも報告がてらブログに登場してくんで宜しくお願いします。
  
  
  
  
では、
  
  
  
  
  
  
  
  
  
最後に、
  
  
  
  
  
  
  
  
  
最後にWE OCEANS一同からKENちゃんに一言。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
20131113-152135.jpg
『WE OCEANSはKENちゃんを応援します!!』
じゃまた!
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
ちょっとここからはこの場をお借りして俺個人のKENちゃんに対する想いを書いていいかな?
  
いい機会だしさ。普段は話さないことだし。
  
ま、ダメって言われても書いちゃうからしばしお付き合いください。
  
  
  
KENちゃんと俺の出会いは18歳の時の職業訓練学校で一緒になってからなんだけど、そこで1年一緒に資格とったり遊んだりして、たまたま同じ会社に就職ってなったわけです。
  
このたまたまが俺の人生に与えた影響はすげえ大きかったよ。
  
KENちゃんと一緒に社会人のスタートを切れたことが今となっちゃ本当俺の宝になってるね。間違いなく。
  
  
仕事を一緒にして最初に感じたのは悔しさだったと思う。
  
なんてゆうのかな、社会に出て人間力の差を感じたってゆうのかな。これは最初悔しかったね。
  
だから、俺も負けてらんねーと思って必死こいて頑張ったしね。
  
仕事中も一緒にバカやったりしてたけどライバルだと思って頑張ってた。
てゆーか、この気持ち、ライバル心ってゆうのかな、これは社会人を始めてからKENちゃんがサラリーマンを辞めるまでずっとだね。
  
だから、頑張ってこれたし、今の俺があるのはそこだからすごく感謝してる。ありがとう。
  
仕事以外のプライベートの部分では感謝しきれないほど感謝してるよ。ほんと。
  
AKIとSEIYAはもちろんだし、今いる俺の友達のほとんどはKENちゃんからの繋がりだからね。
  
KENちゃんと出会わなければ俺の人生クソつまらんもんだっただろうなって思う。
  
WE OCEANSにだって入れてないわけだしね。
  
遊びの部分でもここには書けないことだらけだけど、色々カルチャーショックだったしね。(笑)
  
俺の今の恵まれた人間関係があるのはKENちゃんがキッカケだってことは俺は一生忘れないぜ。こうゆうこと忘れちまう奴って多いけどさ。
俺はずっとそう思ってるしこれからも変わらない。
  
たくさんの出会いをありがとね。
  
これからKENちゃんがどんな仕事しようと何をしようとどんな生き方しようと、たとえ世間から後ろ指差されても、俺は何も変わんないぜ。
  
これは間違いないし絶対に変わらない。
  
KENちゃんが言ってくれた『俺達の仲にはにはタブーがない』って言葉が嬉しかったし、それが俺達の全てだと思ってるからね。
  
俺なんかが何を偉そうにって感じだけど、KENちゃんなら絶対成功すると思ってるから何も気にしず頑張って!
  
健康面だけ心配だから体には気をつけてね。
  
じゃまた!!
  

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20141211-114840.jpg

結婚式

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング