We Ocans, a dramatic life

背中で語る男の偉大さを感じた夜の話。

20131119-154849.jpg
LINEで送る

どうも、こんにちわ!DONちゃんです!

最近めっきり寒くなりましたね。今朝の天気予報だと今日の最低気温は12度でした。
ちょっと前まで暑かったのに、ほんと秋もなく冬になっちゃうなぁって感じです。

冬になると朝布団から出るのが物凄く辛くなるんですよね。(笑)

私の場合ロフトが寝る場所になってるんで、寒いなかハシゴを使って降りるのが辛いのなんのって話ですよ。
  
  
あ!ハシゴで思い出した!
  
  
つい先日の話なんですけどね。

いつも通り仕事終えて鼻歌歌いながら帰宅したんですよ。

部屋に入って私は違和感を感じたんです。

(なんかおかしいなぁ〜)

(いつもと違うなぁ〜)
  
  
そして、私はその違和感の正体に気付きました!!
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131119-105845.jpg
ハシゴがない!!

泥棒に盗まれたんでしょうか。または、毎日私に踏みつけられるのが嫌になってしまい、家出を敢行したのでしょうか。

確かに勢い良く踏みつけた事もありました。
洗濯物をハシゴにかけて部屋干ししたこともありました。
行きずりの女にハシゴを使わせた事もありました。

私の軽率な行為に嫌気がさしてハシゴは姿を消したのかもしれません。

私は自分を殴ってやりたい気持ちになりました。
  
大切なモノは失って初めて気づく
  
まさにその通りです。

ハシゴを失って初めてハシゴの大切さに気が付きました。
  
しかし、もう遅いんです。

いくら懺悔したところでハシゴは戻ってきません。
  
これからハシゴなしでどうやってロフトライフを過ごせばいいのだろう?
  
そんな事を考えていた時でした。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
『ガチャ!』
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131119-123029.jpg
『よう!なに?ハシゴがなくなったって?』
  
なんで知ってんだよ!

おいおい、情報早すぎるだろ!盗聴器でもしかけてんじゃないの?

またはテレパシーかな?

心と心で繋がってるのかな?
  
  
  

20131119-123544.jpg
『あらあら、本当になくなっちゃってるね?!(笑)』
 
冷やかしか!

何笑いながら言ってんの?じゃっかん嬉しそうだし!

冷やかしかしならサッサと帰ってもらえますか?

それともなんか用事あるの?
  
  
  

20131119-124256.jpg
『このケンカ買ってやるぜ!』
  
売ってねーよ!

上半身裸でやる気満々なところ申し訳ないけど、誰も貴方にケンカ売ってません!

てゆうか、なんで脱いでるの??

何する気だよ?

俺の家で何する気だよ!!
  
  
  

20131119-125233.jpg
『LET’Sコンプリート!!』
  
まさか、、、、
ロフトに登る気か!?

絶対登る気だろ!?俺知ってるからね、AKIがこうゆう競技みたいなの好きだってこと!!

俺だったら登れるぜ!って思ってんだな?

でも、絶対無理だし近所迷惑になるからやめて!!
  
  
  

20131119-130047.jpg
『さて、どうやって登ろうかなぁ?。』
  
無視か!!!

話を聞いて!!!

絶対無理だしやめてって言ってるでしょうが!!

でも、わかってる。

このモードに入ると俺の話聞く気ないってことは、、、。
  
  
  

20131119-130524.jpg
『おい、これ使わせてもらうぞ。』
  
ほらね!

ほらね、聞いてない。

何に使うか知らないけどもう勝手にして。

勝手にしやがれ!!!俺は知らねーから!!
  
  
  

20131119-130931.jpg
『ここに置いてと、、、、。』
  
はいはい、それでどうするの?

ただただ観戦させてもらうことにするよ。

もうツッコまないから好きにやってよ。
  
  
  

20131119-132755.jpg
それは無理でしょ(笑)

20131119-132813.jpg
ほら!危ない危ない!

20131119-132923.jpg
堪えた!!

20131119-133006.jpg
上!!上掴んで!!

20131119-133933.jpg
よっしゃ!!とりあえずぶら下がれ!!

20131119-141334.jpg
よぉぉぉし!!!!

20131119-141410.jpg
一気にもう一段上ぇぇぇ!!

20131119-141639.jpg
うぉぉぉぉお!!

20131119-141657.jpg
よぉぉぉしゃぁぁぁ!!

20131119-141716.jpg
ガシッ!!しゃぁぁぁぁぁた!

20131119-142255.jpg
横ぉぉぉぉぉ!!

20131119-142537.jpg
行ったれぇぇぇぇやぁぁぁぁぁぁ!!

20131119-142716.jpg
行けぇぇぇ!あと少ぉぉぉぉぉし!

20131119-142738.jpg
よぉぉぉしゃぁぁぁ!行けぇぇぇ!

20131119-142806.jpg
おぉぉぉぉぉしぃぃぃぃりぃぃぃ!

20131119-142832.jpg
おぉぉぉ!あゎゎゎゎわ!

20131119-142852.jpg
くぅぅぅー!!行ったかぁぁぁぁぁぁぁ!

20131119-142910.jpg
コンプリートやんけぇぇぇぇぇぇ!
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131119-143758.jpg
めちゃくちゃいい顔しとるやんけぇぇぇぇぇぇ!
  
  
  
  
私は感動した。

正直無理だと思ってたし、こんな無謀なことに挑戦する意味すらないと思ってました。

でも、ただ1人この男は最後まで諦めなかった!

心の底から熱くなったよ。魂が震えたよ。

忘れかけてた気持ちを取り戻した気がした。

今はAKIに感謝の気持ちをつたえたいんだ!
早く、早く降りてきてくれ!!
  
  
  

20131119-145114.jpg
ゆっくりね。気を付けてよ。

20131119-145142.jpg
ゆっくりね、ゆっくり。

20131119-145212.jpg
焦らなくていいからね!!!

20131119-145230.jpg
めんどくせぇぇぇ!!飛んじゃえぇぇぇ!

20131119-145340.jpg
うぉぉぉぉお!飛んだぁぁぁぁぁ!

20131119-145359.jpg
ナイス着地!!大丈夫か!?

20131119-145416.jpg
『コンプリート完了!!』
  
  
  
うぉぉぉぉお!
めちゃくちゃかっこいいぜ!!!!!

あんた最高だよ!

伝えたいことがたくさんあるんだ!感謝の気持ちを聞いてくれよ!

まぁ疲れただろうから、とりあえず座ってさ!

あ!炭酸水飲みますか?好きだもんね!

今出すからちょっと待っててよ!
  
  
  
  

20131119-151616.jpg
『じゃ、行くわ。』
  
  
  
え?
  
  
  

20131119-152005.jpg
ちょっと待ってよ!すぐ炭酸水出すから!

20131119-152022.jpg
ちょっと待ってって!ほんと!

20131119-152040.jpg
おいってば!待ってって!

20131119-152054.jpg
ちょっと!冗談でしょ!?待って!

20131119-152111.jpg
おいってば!待ってって!!

20131119-152141.jpg
外出るなぁぁぁぁぁぁぁ!

20131119-152327.jpg
ちょっと待ってよ!!おいってば!!

20131119-152158.jpg
待てぇぇぇぇい!!!!

20131119-152218.jpg
置いてくんじゃぁぁぁぁぁねぇぇぇ!

20131119-152236.jpg
一回くらい振り向けやぁぁぁぁぁ!
  
  
  
  
  

そして、AKIは帰って行きました。

あんたは最後までかっこいい男だぜ。

全てはあんたの背中が物語ってるよ。

男なら背中で語れ!!!

この男、俺の物差しじゃまだ測りきれないようだ、、、、。

じゃまた!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20131024-201613.jpg

くそ親父とバカ息子

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング