We Ocans, a dramatic life

なぜ鼻毛を抜くと風邪を引くのか!?の話

20131123-140311.jpg
LINEで送る

こんにちわわ。DONちゃんです。

いい歳こいて自分のことをちゃん付けで呼ぶのもどうかなぁって思ってるんですが、どうもDONですって言うのもなんか偉そうだなぁって感じなんでDONちゃんで今後も宜しくです。

ちなみにDONちゃんの由来は、

20131123-104011.jpg
こいつ。

自宅でミーティングしてる時、短パンに上半身裸でタオルを頭に巻いてた私を見て、KENちゃんが何気無く放った一言で決まりました。

『DONちゃんみたいじゃん!』

それからDONちゃんです。完全にノリです。ノリでしかない。(笑)

もう完全に馴染みましたけどね?。
  
  
まぁこんな話はどうでもいいんですけどね。本題に入りましょう。
  
  
本題って言っても正直どうでもいい話なんですが、皆さん鼻毛を抜いて風邪を引いたことありませんか??

私が風邪を引くときってだいたい鼻毛を抜いた後なんですよね。

んで、風邪を引くたびに、

『しまったー!鼻毛抜かんけりゃよかったぜ!ちくしょう!』

ってなってるわけです。

んで、なぜ鼻毛を抜くと風邪を引くのか?ってことを考えてみました。

真面目に。

あまりにも真剣な雰囲気で考えてたもんだから周りの人に、『悩みでもあるの?大丈夫?』なんて余計な心配かけちまったことを謝りたいくらいです。
  
  
そして、散々考えたあげく出た答えは、

鼻毛とゆうフィルターがなくなるから風邪を引く

とゆうこと。
  
  
DONちゃん理論でいくと鼻毛があることによって風邪ウイルスをシャットアウトしてたってゆうわけ。

鼻毛を抜くとその鼻毛フィルターが急になくなっちゃうから風邪菌が簡単に入ってきて風邪を引くってゆう理屈。
  
で、
こんな理屈がわかったところでどうすればいいの?
って話になるわけです。
  
鼻毛が生えてたら恥ずかしいし、みっともないし、処理しないわけにもいかないですからね。
  
  
そこで対策二つ考えてみました。
 
 
・見えるところだけ切る。

20131123-123401.jpg
こうやってちょびっと見えてるところだけをカットして、フィルターの役目をしているところは残しておけば風邪菌はシャットアウトできるってゆうわけです。
  
・居直る
これは私がよく使う手なんですが人と会った時まず最初に、『ちょっと今日鼻毛出てるかも』って言っちゃうんですね。で、相手に確認してもらうってわけ。
これは、その人のキャラにもよるけど意外とウケます。
鼻毛が見えてても見えてなくてもウケるから一石二鳥って話ですね。
  
  
以上が私DONちゃんのなぜ鼻毛を抜くと風邪を引くのか?理論だったわけですが、先日とある男が新たな理論を突きつけてきました。
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  

20131123-124446.jpg
『それ間違ってるよ。』
  
そうこの男、AKI。
  
で、AKI理論はとゆうと、

汚い手で鼻毛を抜くから

とゆうこと。

汚い手で鼻毛を抜くと手についた菌が鼻の中に直撃するとゆう理屈。

確かに間違ってない。しかも妙に説得力がある。

じゃあ、対策はどうすりゃいいんだよって話になるんだけど、この場合は、

綺麗に手を洗う

のみ。
  
  
まぁ当たり前の話ですね。帰ってきたら手洗いうがいをするって風邪対策で言ったら最初に出てくる話だから。
  
  
  
  
  
これから年末に向けて忙しくなり、楽しいイベントも目白押しになる時期です。

手洗いうがいをして、鼻毛の抜き過ぎには気を付けていい年を迎えましょう!!

じゃ、また!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20140121-004558.jpg

祝 DONちゃん

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング