We Ocans, a dramatic life

これは便利!複数のカードを1枚にまとめられる『Coin』米国で予約開始 !

20131115-123130.jpg
LINEで送る

スマートフォンを使って複数のクレジットカードやデビットカードの情報を1枚のカードにまとめて入力し、普通のカードとして使える『Coin』で米国で発表されました。
複数のカードを1枚にまとめられる「Coin」、米国で予約開始 とゆう記事がありました。

20131115-121130.jpg
※以下囲い内は記事より抜粋

 米新興企業のCoinは11月14日(現地時間)、複数のクレジットカードやデビットカードの情報を1枚にまとめて使えるカード「Coin」を発表した。米国で来年夏に発売の予定。価格は100ドル(現在は50ドルで予約受付中)。

価格は日本円で約1万円ほどのようです。

 Coinは一般のクレジットカードと同じサイズ(80.5×54×0.84ミリ)で、表面にあるボタンでカード情報を切り替え、一般のカードリーダーやATMに読み込ませることができる。対応するカードの種類はクレジットカード、デビットカード、ギフトカード、メンバーカードで、8枚までのデータを保存できる。

カードをたくさん持ち歩く必要がなくなりますね。
Coin1枚だけを持ち歩き、他のカードは家で保管しておけそうです。

20131115-121629.jpg
カードのデータはモバイルアプリをインストールしたiOSあるいはAndroid端末に付属の端末を接続し、カードをスワイプすることで読み取る。カードのデータとその通信はすべて暗号化されている。

カード情報の入力もとても簡単そうです。

 CoinとCoinを管理しているスマートフォンを遠ざけると、スマートフォンがアラート音を発する。一定時間、一定以上の距離離れると(具体的な時間と距離は不明)、カードが自動的に利用できなくなるようになっている。

カードを落としてしまってもアラート音で知らせてくれるみたいです。
万が一、なくしてしまってもカードは自動的に利用できなくなるので安心は安心ですね。

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

20140108-171323.jpg

年頭はカツ丼でしょ

続きを読む

カテゴリー一覧

ブログ記事ランキング